お知らせ

新サイトに移転しました!! 「絶版あかみる」です。よろしくお願いしますー。 *現在過去記事を新サイトに移している為、リンク切れが多発しているかと思います。

2013年8月24日土曜日

恋愛ラボ 第8話 乙女リコ回 新聞同好会との攻防でサヨが...。 感想記事

#08「ワイルドな君へ……」

遂にリコが自分のあだ名を認識しちゃったか......。嫌な事件だったね。スズの腹黒シーンなど。

恋愛ラボ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]




生徒会Vs新聞同好会



以下画像引用元:恋愛ラボ LOVE LAB 恋愛相談12件目


女の子らしくしようとするリコ。脅威のウザさである。声まで高くしててワロタ。


ソウルシンガー版マキ。褐色娘は需要あるよな! これは嫌だけど。


胸が小さいということでスズがグレる直前のシーン。マキは結構あるのか?


後半リコがいつも通りになって安心した。良いワイルド顔だな


何気に新聞同好会の桃香ちゃんが良いキャラしてる。



脚本:鴻野貴光、絵コンテ:三原武憲、演出:福本潔
リコは自分が『ワイルドの君』と呼ばれていることを知りショックを受ける。
乙女らしくなりたいとマキの真似をするリコの姿にマキたちは…
新聞同好会は新聞部時代に部費の増額をサヨに断られ、同好会に格下げされ、部室を取り上げられ、放送部に間借りしていた。
その件を恨んでいるのだろうと考えるリコたちの前に、放送部部長がやってくる…

引用元:ストーリー&次回予告 | TVアニメ「恋愛ラボ」公式サイト


冒頭で「ワイルドの君=リコ」という事実がリコ本人に知れるという事態が発生。それをうけて間違った方向へ女の子らしくするリコ。あまりのウザキモさっぷりにサヨをはじめ藤女生徒会全員がドン引き。

見かねたサヨが対ぶりっ子リコ用最終兵器「マキオ」を投入。リコはマキオに拒否反応があるから効果てきめん。普段のリコに戻ってくれて一安心。


後半は新聞同好会が仕掛けてきた投書攻撃に応えようとする藤女生徒会の話。「色黒の子は男子ウケ悪い?」に対して黒塗りで検証するマキ、スズ、エノ。だいぶダメな兄をもつ2人の証言により、一定の人気があることが判明。

その後は女子のコンプレックスである体重やら胸の話題に。胸あるマキに対してスズが黒い一面を披露した。


【マキは結構胸ある。画像あみあみより】

恋愛ラボ 音声入り目覚まし時計[ムービック]《11月予約》


新聞同好会桃香ちゃんがキーパーソンとして登場。なにか思惑があって藤女生徒会を追いかけているみたい。

一方の生徒会メンバーは、対新聞同好会の為に情報収集を開始。エノは今回、元新聞部顧問に探りを入れるなど頑張った。また、スズは新聞同好会の奈々を追跡。一時捕獲に成功。


終盤、サヨが彼氏と会っている場面を新聞同好会に押さえられてしまう。翌日、生徒指導室に呼ばれ詰問されると、サヨは生徒会メンバーをかばい、生徒会辞任を宣言。来週へ気になる引きとなった。


また、8話感想にはなでしこやまとさんの以下記事などがある。


こうして画像で見る分にはそれなりに可愛らしく見えるんですけど…(笑) 今後、男子の前で「マイルドの君」モードを出したりするのかな?

引用元:恋愛ラボ第8話「ワイルドな君へ…」雑感 なでしこやまと



【公式】
TVアニメ「恋愛ラボ」公式サイト
@LOVE_LAB_anime

【関連情報】
Akamiru: 恋愛ラボ


あかめ@akamiru_の独り言: マキの黒塗り登場シーンでお茶フイタ。新聞同好会とのお話がメイン化してますが、来週はサヨ中心なのか? 先週のラストみたいに、ナギとヤンの登場が少しでも増えて、赤面展開が沢山見たいですがね(´・ω・)