お知らせ

新サイトに移転しました!! 「絶版あかみる」です。よろしくお願いしますー。 *現在過去記事を新サイトに移している為、リンク切れが多発しているかと思います。

2013年8月4日日曜日

「たまゆら ~もあぐれっしぶ~」 田坂Pのインタビュー公開「楓たちを卒業させるまで描きたいというのが、スタッフ一同の悲願」

たまゆら関連のインタビュー記事

「たまゆら~もあぐれっしぶ~」田坂プロデューサーがインタビューを受けたようです。2期はやっぱり「楓と家族」が主軸。

【Amazon.co.jp限定】 たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第1巻 [Blu-ray]




物語は中盤へさしかかる。


どうも、あかめ@akamiru_です。

今期放送中のアニメ「たまゆら~もあぐれっしぶ~」 松竹の田坂秀将プロデューサーのインタビューが公開。アニメ質問状:「たまゆら ~もあぐれっしぶ~」 卒業まで描くのがスタッフの悲願という記事になっていました。




第1期「たまゆら~hitotose~」では、1年生のときの楓たちを描いてきたのですが、1年生が終われば、2年生があって、3年生があり、卒業がある。ということで、第2期では、2年生を描くことになりました。楓たちを卒業させるまで描きたいというのが、スタッフ一同の悲願でもありますし、何よりも「たまゆら」を応援してくださる皆さまの多大なる後押しをいただいた結果でもありますし、応援していただいた方々へ続きの話をお届けしたいという思いでもあります。

引用元:アニメ質問状:「たまゆら ~もあぐれっしぶ~」 卒業まで描くのがスタッフの悲願 - MANTANWEB(まんたんウェブ)


インタビューや雑誌の記事を見ていると、オリジナルアニメということもあり、スタッフの思い入れは強い作品だと思います。「たまゆら」で卒業式とかやられたら……。 。・゚・(ノД`)・゚・。

記事の最後でもBDの宣伝をちょっとだけされていますが、第3期決定の為には必要なところですものね。感動のラストを是非見たいものです。


今後の見どころについて



 これから中盤、終盤に差し掛かっていきます。楓や新入部員のかなえ先輩による写真部が今後どんな形になっていくのか、ぜひご注目いただきたいです。また、楓の父親との思い出が今後も描かれていきますし、楓と家族という視点でもお楽しみいただければなあと思います。後半に向けてどんどん盛り上がっていくので、今後のエピソードにもぜひご注目いただきたいです。

引用元:アニメ質問状:「たまゆら ~もあぐれっしぶ~」 卒業まで描くのがスタッフの悲願 - MANTANWEB(まんたんウェブ)


ツイッターか、どこかのニュースサイトで見た覚えがあるのですが、放送前から"楓と父"あるいは"楓と家族"が主軸だと明言されてました。序盤は「かなえ先輩」 の登場があり、楓の成長が描写されました。

今後は他キャラとの関係性へと話が広がってくれると思います。夏アニメもいよいよ中盤に突入。楽しみですなああ(`・∀・)<wktk


アニメ質問状:「たまゆら ~もあぐれっしぶ~」 卒業まで描くのがスタッフの悲願 - MANTANWEB(まんたんウェブ)


佐藤監督×茅野さんの対談なども以前にありましたが、「たまゆら」はスタッフへのインタビュー関連記事が面白いです。


【公式】
たまゆら ~もあぐれっしぶ~
@tamayura_tweet

【関連記事】
Akamiru: たまゆら


あかめ@akamiru_の独り言: 第5話の放送も終わり、まだまだ余力のありそうな「たまゆら~もあぐれっしぶ~」 中盤から終盤の展開に期待しています。