お知らせ

新サイトに移転しました!! 「絶版あかみる」です。よろしくお願いしますー。 *現在過去記事を新サイトに移している為、リンク切れが多発しているかと思います。

2013年8月26日月曜日

有頂天家族 第8話 父親の回想回 総一郎の見事な最後。 印象的な場面の連続で神回だったな

有頂天家族 (The Eccentric Family) 第二巻 (vol.2) [Blu-ray]

第8話 父の発つ日

父、総一郎の最期と下鴨一家の絆を描いた8話。めちゃめちゃ良かったです! 重要部分のネタバレあり。

有頂天家族 (The Eccentric Family) 第二巻 (vol.2) [Blu-ray]




偉大な父の最期



画像引用元:有頂天家族8


父、総一郎に相談をする矢二郎。矢二郎が海星に思慕を募らせていることが明かされた。


後悔の念に押し潰され、気力を失う矢二郎。「泳ぐことも面倒なことだ」そう呟いた。悲しくも美しいシーンだった。


今生との別れ際。総一郎の霊が最後に会った赤玉先生の回想。最後の酒を酌み交わした。


矢二郎の後悔を知り、それを受け止める母。親の愛を描いた名場面だ。


矢二郎を責めるのも矢一郎が弟想いで、責任感が強いからだろう。声の演技も抜群で、涙を誘うシーンだった。……というか泣いた。



脚本:檜垣 亮 / 絵コンテ:吉原正行 / 演出:菅沼芙実彦 / 作画監督:川面恒介、大東百合恵

金閣と銀閣に告げられた事実を確かめるため、矢一郎と矢三郎は矢二郎のいる六道珍皇寺の井戸を訪れる。父・総一郎はなぜ狸鍋になったのか。なぜ矢二郎は蛙となって井戸に篭ることを選んだのか。矢二郎の思わぬ告白は、矢一郎と矢三郎に衝撃を与える。そして矢三郎は、総一郎の死について赤玉先生よりさらに新たな事実を告げられるのだった。

引用元:各話あらすじ | TVアニメ「有頂天家族」公式サイト


偉大なる父総一郎の最後の日、矢二郎と酒を飲んでいたことが明かされた第7話を受けてスタート。酒の席で矢二郎は父に悩みを相談していた。弟である矢三郎の許婚、海星への思慕を募らせていた矢二郎。

大いに悩み、家族の元を離れようとさえしていた。父はそんな息子に、兄弟が離れないでいることを望む。実弟と憎みあうことになってしまった総一郎の言葉は重い。

とはいえ、「…では私はこのまま耐えていくしかないのでしょうか」そう聞いた矢二郎の気持ちもまた切実なものだった。


--悩みの内容が予想外でしたが、これがお話にとても効いていました。矢二郎は、矢三郎を大切に思う兄として、自分の気持ちと板挟みの状況。古典的ですが、この設定を活かし切った展開だと思う。--


2日後、父が金曜倶楽部に食われたとの報が入った下鴨一家。自分の失態であることを知り、矢二郎は膝を折り愕然とする

あらゆる気力を失った矢二郎が井戸の中の蛙になった理由を語るシーン。「散々皆に言われた通りだと思った」、「役に立たないどころか、取り返しのつかない害をなしてしまった」これに繋がる一連の矢二郎の台詞は悲痛だ。


場面は変わり、銭湯に残していた赤玉先生を向かえに行った矢三郎。そこで赤玉先生から新たな事実が伝えられる。

霊となった総一郎は最後に赤玉先生に会っていた。居住まいを正し、矢三郎の今後を頼む姿は見事だ


--この赤玉先生とのシーン、対等な友人の様に総一郎の最後を悼む赤玉先生が素晴らしい。


矢三郎が寝床に戻り、それを迎える母。真実を告げるのを躊躇う矢三郎と、知っていたのかと問う矢一郎。ところが、母は矢二郎の恋の悩みも、失態を犯した苦悩も知った上で全て受け止めていた。

「分かっておやり」そう諭す母に矢一郎は言う。


「分かっていますよ母上。あいつは俺の弟だ。俺にだって分かる。…分かっているから辛いのです。」

引用元:TVアニメ「有頂天家族」第8話


--母の愛を描き、矢一郎が弟の心情を思って泣くシーンの連打。……完全にやられましたね。流れが本当に綺麗だった。


--第8話、全体を通して印象的な場面、演技、台詞、BGMの連続。しっとりとした内容の回が素晴らしいものに仕上がっている。有頂天家族の馬鹿騒ぎ的な展開も好きだけれど、ここまでの話では随一の神回だった。

父上偉大すぎるぜ。


また、8話の感想にはWisp-Blogさんの以下記事などがある。


最初にスケールの大きい変化で度肝を抜いておいて、その後は器の大きさと優しさで視聴者の心に残ってくる。それが兄弟達のキャラ立てに繋がってくるからまた素晴らしい。

引用元:Wisp-Blog兄さんよ、父上よ/有頂天家族8話他2013/8/26感想



【公式】
TVアニメ「有頂天家族」公式サイト
@UchotenAnime

【関連情報】
Akamiru: 有頂天家族


あかめ@akamiru_の独り言: 毎週楽しみでしょうがないです。情景の美しさなど映像の美しさに目が行きがちなアニメですが、台詞や声の演技、BGMなど音の情報も本当に素晴らしいと思います。